NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

ハウスのビニールはり

今日は暖かく、風も無い穏やかな日。お隣、鬼首小学校は入学式です。お天気に恵まれて良かったね(:->)ここは鬼首・田野
a0138198_14594737.jpg
今年は雪が中々解けない為、どこでも大変。でもお米の種まきが始まるので、毎日頑張ってハウスの雪を ここまで溶かしました。
a0138198_1503142.jpg
奥はまだまだ雪・雪・雪・・・「お日様でも無く、雨でも無く、風が雪を溶かしてくれるのかな?」って。風が無い今日は絶好の「ハウスのビニールかけ」日和!ビニール張りは段取りで決まるという事で、まず鍬で外周を掘ります。
a0138198_15203336.jpg
鍬は土を「切る」道具なんですって。確かに刃があります。
ハウスの片側にビニール紐をくくりつけます。先程 掘った溝があるので紐を通すのがスムーズ。ここでも次の作業や外す時までを考えた結び方、置き方、色々注意が必要です。
a0138198_15224423.jpg
ビニールが風で飛んで大変だったという過去のお話を伺うと、簡単に外れては困るなと縛る手にも力が入ります。
管理期間が長いハウスは、張る時は手間でも ビニールの枚数が多い方が好まれるようですが、このハウスはビニール2枚で全体を覆います。1枚目で外周をぐるり。2枚目が勝負です!GO!
a0138198_15385693.jpg
風が吹いてきた!!私もカメラよりビニール!飛ばないで~とビニールの端を持ちながら、とりあえずシャッターを
a0138198_163586.jpg
あれ?「もっと引っ張って~!」と叫ぶ、走る、緊迫した空気でしたが、これでは伝わりませんね。数本の紐で留めるまで大慌ての数分でした。
a0138198_1683894.jpg
紐におもりをつけ反対側に飛ばして縛って整えて・・・ぬかるんでグシャグシャな畑は全てが大変。・・・?何かヌルヌル、ピカピカ・・・カエルの卵?!畑で見るのは初めてです。それだけ水が貯まっていたのかな?大変な作業の間でも、春だな~とのんきに思ってしまいました(:->)
[PR]
by yamagakkou | 2010-04-09 18:12 | 鬼首山学校