NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

お祭りの夕方

爽やかな秋晴れの今日は荒雄川神社祭典2日目。恵まれたお天気に、お祭りの最中にもかかわらず 稲刈りが行われているのかな?な鬼首です。
昨夜は遅くまで、楽しそうな演芸会の音が響き渡っていました(:->)

昨日の夕方、鬼首商店街。「おみこしが来たよ~!」
a0138198_14113391.jpg
随分遠くから、ウ~ン・・・声が聞こえていても、姿は見えず・・・御神輿は今、ドコにいるんだろう?と思いながら向かった程、威勢の良い掛け声でした(:->)
a0138198_1441787.jpg
我が鬼首山学校の生徒達も神輿渡御に参加中。
一緒に見ていた方々から、「あんたも参加すればよかったのに~。前は女性も担いだんだよ。」と勧められ、
エッ?担ぐ?背丈も力も、私があの中に入るのは邪魔なだけでは?とお話していたら、御神輿はクルクル回って、休憩に入りました。
a0138198_1442221.jpg
ワイワイひと休み中に、賑やかな山車もやってきました!
a0138198_14512385.jpg
この車で朝から1日中、鬼首の各所を回って、その度に踊ってきたのですよね~、その元気に脱帽です。
見るからに楽しそうな金ぴかの衣装で楽しい進行に、ますます人が集まってきました!
a0138198_145430100.jpg
ワラワラ、ワラワラ、皆さん、ドコにいたのかしら?今、お宅から出てきたのかしら?
ご挨拶、ご挨拶、お祝い、お祝い、で観ている側も賑やかになってきました(:->)
a0138198_1501875.jpg
雅な踊りや、可愛らしいダンス・・・工夫を凝らしたパフォーマンスが続きます(:->)

私は、離れた所で眺めていた商店街の方々と一緒に拝見。
見に行かないのですか?
「先に見たから、ココで良いんだよ(:->)」って、・・・そっか、2度目はお店番をしながら、ゆったり、ね(:->)
a0138198_15233686.jpg
「昔はサンバソウから始まってね、神楽の一番最初の演目だよ。今ではイッパソウなんてね」
・・・サンバソウ・・・三番叟かな?出てくる単語も難しくて・・・スミマセン、きちんと理解できません(:-<)

「でも、鬼首は方言が無くなりましたよ。すっかり標準語です。一番残っているのは軍沢かな?」

「昔、孫が小さい時に、ばあちゃん!夏休みの宿題、終わってないから助けて~!って、『鬼首の方言』を調べて来い、だったんだよ。だから、『ほでなす~!!宿題は・・・・』・・・・(笑)」

??? アァ、スミマセン、更に聞き取れませんでした(:-<)
説明して頂いたので内容は分かりましたが、

「馬鹿者、あんた、宿題は前の日までにやるものだよ!」と方言で叱ってやって、
「その言葉を そのまま宿題の答えにしなさい。今の中に方言が3つ含まれているんだよ(笑)」
と教えてやったら、「ばあちゃん、その意味も教えてよ!」だと(笑)

という笑い話だったのですが、方言は3つどころでは無かったような・・・最初の「ほでなす」だけ、やっと聞き取りました。

「私の頃は、宿題を忘れたら廊下に立たされたよ」
「私は1時間以上かけて、家まで取りに行かされたよ」
なんて、何十年前のお話かしら?・・・少なく見積もっても50年以上前?ですが、つい最近の出来事のような、カワイイお喋りが続きます(:->)

色々な昔話をして頂き、賑やかな山車の音楽を遠くに、やさしい空気が流れていた夕方の鬼首商店街でした(:->)
[PR]
by yamagakkou | 2010-09-10 16:27 | 鬼首