NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

白い道、白い空

明るい夜明けの光も、雲の合間に青空も、毎日のように見ることはできますが、気付けば曇り空。雪が落ちている鬼首です。
a0138198_11285588.jpg
鬼首山学校も、鬼首小学校も、鬼首保育所も、この上にあります(:->)

小向に向かう道はキレイに除雪され、案外、歩きやすいです(:->)
a0138198_11315775.jpg
歩く時には、車だけでは無く、上にも下にも注意をしなければなりません。
近付くまで見えない、雪に隠れた沢山の穴があるのです。
a0138198_11352211.jpg
特に商店街を歩くときは、かなり用心をしています。
側溝は除雪した雪を捨てるのに、とても役立つ場所です(:->)
でも、私の様なボンヤリは、ウッカリその穴に落ちるのではないかと心配で(:-<)

短い坂を下れば、一面の雪。
a0138198_11493086.jpg
雪の下には田んぼが隠れています。
夏の様子初秋の様子秋の様子、そして冬の様子。
a0138198_1333016.jpg
広い。真っ白で広い。
曇りの日は空も広い。

鬼首は明るい晴れが似合います。よね、こけし?
a0138198_1313823.jpg
道案内のとおり、ここに道路があるのですが、真っ白くて遠目では、?
a0138198_1315291.jpg
あっ、屋根の雪を下ろしているお宅発見!大変で危険な重労働です。

まだまだキリが無い、降る雪と雪かき。
秋の落ち葉掃きは木から葉が無くなれば終わるけれど。
・・・除雪は埃の掃除と同じよね。更に安全を第一で。
と、今朝も最低限をトコトコ雪かきしていたら、砂漠に雪だるまを送ったニュースを思い出しました。

そう!雪だるまは、そうであって欲しい!(勿論、断熱材はスゴイですが。)
フンフン ♪ 鼻歌を歌いながら、サクッと雪だるまを作って、ほらっ♪ と自慢して見せたい。
ウキウキ ♪ しながら作った物は、見る人も楽しくさせる ♪
雪だるまは、そんな存在であって欲しい!

だから、生活の為の雪かきでは、雪だるまを作る気にはならないのかな?
でも、雪だるまが家の前に並んでいたら・・・。想像するだけでカワイイです。
a0138198_13482483.jpg
・・・!鳴子だけに、こけしの雪だるま!・・・絵は書けません。

雪だるまにスコップを持たせておくと、夜の間にコッソリ雪かき。
なんて、小人の靴屋さん な事があるなら、すぐに張り切って作ります(:->)

今日も雪かきから始まる鬼首山学校。
銀世界?でも、ロマンティック?でもない風景ですが、そこに火が灯るとフワッと幻想的に!
a0138198_141847.jpg
『木こりのろうそく』。
名前からファンタスティックです(:->) 詳しくは次回!
[PR]
by yamagakkou | 2011-01-26 15:54 | 鬼首