NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

車窓から~雪の壁と重い空

昨夕から しっかり積もって、「また降ってきたね。」がどこでも挨拶代わりでした。
「雪化粧」と呼べたのは昨日の昼間だけ。
今はすっかり雪。どこを向いても厚く雪が積もっています。

凍ってゴツゴツだった場所も、この雪に隙間を埋められ滑らかでツルツル。

雪をすくってサクッ。ツルッ。ア! 運んでトコトコトコ・・・ツルッ。ア!
雪を捨てるのにエイッ!ツルッ。ア!
方向転換をしてクルッ。ツルッ。ア!戻ってトコトコトコ・・・ツルッ。ア!

朝からこの繰り返しで、ア!の時にはもう遅い?と思いながらも転んでいないのは、スノーダンプに支えられていたからかな?

こんなフカフカな積雪は久しぶりなので、スキー場のコンディションにも変化があったと思います。
詳しくはオニコウベスキー場HPまで(:->)
今日も山学校の生徒たちは特設そり滑りコースを整備中。
明日からの3連休は是非、鬼首。オニコウベスキー場へ遊びに来てくださいね(:->)

さて、市営バスの旅もラストはオニコウベスキー場へ向かいます!
a0138198_1122343.jpg
風?と思った次の瞬間、窓から雪がブワッと!
a0138198_1124224.jpg
あぁ(:-<) 一瞬で顔が凍りつきました(:-<)

雲の流れは見えますが空は重く、晴れる様子がありません。
暗い曇り空の日は木々が黒く見えて、山の雪は白く際立ちます。
a0138198_11402581.jpg
これもファンタジーの世界?
黒い森から冒険が始まる?
a0138198_11265178.jpg
壁と曇り空ばかりを通り過ぎますが、眺めても眺めても飽きません(:->)
a0138198_11432853.jpg
雲も、雪も、木も、同じ所は一つもありません(:->)
a0138198_11534542.jpg
雪の壁は高いな~。

市営バスは私の日常。
日常も楽しみ方で、常に「旅」。
お天気も、街の様子も、人も、それに私の気分も、毎回違ったバスの旅(:->)

勿論、外泊したり、遠くまで出かけたり、毎日の生活とは異なった旅に出るのも面白いこと ♪
非日常を味わう旅にも鬼首は最適ですよ(:->)
a0138198_13145669.jpg
車窓でもホテルは見えますね(:->)

スキー場で、観光のお客様は残り全員が下車。随分とバスが広く感じます。
a0138198_13215757.jpg
雪が高くても、チラッとリフトが見えますね(:->)
これは積雪が無くゴリゴリしていた先一昨日なので、しっかり降っている今とは様子が違うと思いますよ(:->)

バスはペンション村で折り返し、学校前停留所に戻って、鬼首商店街を通って秋田方面へと、まだまだ進みます。

真っ青な空に白い山の日も、白い空に白い田んぼの日も、重い空に黒い森の日も、どれも冬の鬼首。
何度も足を運んで、様々な表情を楽しんでくださいね(:->)
[PR]
by yamagakkou | 2011-02-10 14:30 | 鬼首