NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

雪原を歩く

今日もキラキラに晴れ、凍ってゴリゴリな鬼首です。

先週末の台東区交流イベントの続きを(:->)
ここは鬼首・きつね森王国!
a0138198_10505410.jpg
広い、白い、雪の世界。

雪の上を思い切り歩こう! かんじきで雪原踏破!!
まずは、かんじきを履くことから始めましょう(:->)
a0138198_10552230.jpg
きつね森からは、東鳴子温泉・旅館大沼・モニターツアーの皆さんも合流し、大変賑やかになりました(:->)
a0138198_1058233.jpg
かんじきの履き方は難しいです。
もとい。脱げないように、きちんと履くのは難しいです。

何とか誰か捕まえて、教えてもらって、手伝ってもらって、・・・履けたかな?
a0138198_1174542.jpg
かんじきはおろか、長靴さえも履き慣れないでしょうから、これで歩くのは大変です。

履けないのか、歩けないのか、皆さん、全然進んできません。
先に行って、景色を眺めて待とうかな(:->)

きつね森はキレイだな~。
a0138198_11265076.jpg
「あんた、歩くの早いね」と褒めて頂きましたが、私はかんじきを履いていませんから(:->)
暖かかったり雨が降ったりして、随分雪が沈んだので、この日は長靴でも歩ける状態でした。
a0138198_1184275.jpg
それでも、まっさらな雪の上を歩くには、かんじきが楽です。
サクサクな雪の上をどこまでも行くことができます(:->)
かんじきに慣れた子供たちは遠くまで歩いてみたり、雪で遊んでみたり(:->)
a0138198_11285177.jpg
やっと、皆さんが「こんこんかん」に辿り着いてきました(:->)
a0138198_11303943.jpg
ホント、やっと。。脱げないように履くのは、とても難しいのです(:-<)

私のようにさっさと諦めてしまうと速いですが、誰かの足跡、という決められたコースしか歩けないので、思うまま雪と戯れるには、かんじき!です(:->)

でも、「こんこんかん」は休憩地点。
a0138198_11424247.jpg
この先をまだまだ歩いて、炭焼き小屋に向かいます(:->)
[PR]
by yamagakkou | 2011-02-22 12:04 | 鬼首山学校