NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

森を歩く ~ クイズ

今朝もまだ雪かきから始まる鬼首です。
春らしからぬ軽い雪なので、降っているのか、舞っているのか、散っているのか?景色が白い午前中でした。

まだまだ冬なの?鬼首。
先週、炭焼きの先生と、窯の様子を見ながら白い森を歩いて来ました(:->)

この木を見て何を思う?
a0138198_14533420.jpg
・・・木の皮が剥がれている、かな?

それはアカゲラ、キツツキが虫を食べた跡。
a0138198_14595126.jpg
キツツキは樹皮をくちばしで剥がしてから虫穴をつついて、その中にいる虫を食べるんだって!
きちんと手順があるんだ~。いきなり木をつつかないのね。


では、これは?
a0138198_1513424.jpg
う~ん・・・特に・・・強いて言えば、黒いモニャモニャと苔が生えている?

・・・(:-<) これは、クマの爪痕。
a0138198_1535710.jpg
穴が爪の痕なんですって。良く見れば沢山あります。一つだけ赤マルしてみました。
この危険信号は見落としてはいけませんね(:-<)


さて、あれは?
a0138198_1564735.jpg
このモシャモシャは気付いたことがありますよ!
遠目ではヤドリギのようですが違いますね。
なぜ枝が固まっているのだろう?と不思議でした。

あれは、熊棚。
クマ?!タナ?!

これは栗の木。
秋に、クマが木に登って栗を食べる時に、折った枝を下に敷いて座るんだって。
a0138198_15124993.jpg
確かに、枝がポキポキ折れています。
この熊棚で手当たり次第、近くの栗を食べる・・・

ポイポイっと下に落としてサッサと降りるのではなくて、居座るんだな。
・・・落としておいたら、誰かに拾われてしまうかな?
それなら、木の上で食べるかな。
持ち帰るなら、落とすかな?

こんな高い所・・・木登り得意なんだな。

これ位のモシャモシャで、クマを支えられるんだな。
あ、それ以前に、この場所まで辿り着くのだから、枝だけでも荷重に耐えられるという事だな。

・・・どの位の大きさのクマが乗っていたのかな?

それより!!
せっせと栗拾い♪ 上を向いたら、クマ!
という危険があるってことね・・・(;-<)


では、これは?
削った場所からキラキラの樹液。
a0138198_15321650.jpg
これはイタヤカエデの木。そう、メープルシロップ♪ です!
言い方を変えるだけで、ステキ♪ いきなりテンションが上がります!

今まで見たことがある樹液は松脂だけ・・・庭の松が、とても匂ったのです。
ロジン・・・いやいや、松脂も琥珀になると思えば、ウキウキなロマンの樹液です(:->)

色々な発見があって面白いです!
炭焼きの達人は木の達人!かな(:->)
[PR]
by yamagakkou | 2011-03-10 16:32 | 鬼首