NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

こけし祭り 《展示編》

週末は不安定なお天気だった鬼首・・・
屋外で開催予定のイベントは屋内になりましたが、無事に行われました。

さて、9月2,3,4日 鳴子温泉では、第57回全国こけし祭りが行われました。
鳴子温泉に住んでいると風景の中に当たり前のように存在しているこけしですが、江戸末期ごろ、東北地方の湯治場で子供の玩具として生まれたものだそうです。
なるほど~!だからこけしは、鳴子・遠刈田・作並など、温泉のある地域のものが多いのですね!
a0138198_1437359.jpg
まずは奉納こけし。
工人の皆さんが技術の向上と発展を願って温泉神社にこけしを奉納し、1年間神社に展示されるそうです。
『こけし』とひと言で言っても、
a0138198_14454751.jpg
遠刈田系に
a0138198_14483449.jpg
特徴のある土湯系
a0138198_14462577.jpg
なじみのあるのはやっぱり鳴子系です。
a0138198_14593089.jpg
初めてお目にかかるこけしのマトリョーシカも!
「鳴子縁起マトリョーシカ」というそうです。
「安産マトリョーシカ」「願掛けマトリョーシカ」「招き猫マトリョーシカ」などがあるそうですが、鳴子温泉神社は縁結び・安産・商売繁盛の守護神として知られているので、それに因んで作られたということです。
最後にこれは?
a0138198_1582811.jpg
鬼首小学校の5・6年生が絵付けしたこけしです。
みんなとっても上手ですね(^ ^)
[PR]
by yamagakkou | 2011-09-05 15:33 | 鳴子温泉