NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

鬼首小学校の持久走大会

今日は久しぶりの雨模様
ピークを迎えている稲刈りも、今日はお休みです。
昨日のブログの最後に載せた黒いキノコですが「コキイロウラベニタケ」というキノコではないか?という情報が!
確かに似ている・・・でも断定できないのがキノコの奥深いところですね!

昨日は秋空の下、お隣の鬼首小学校では持久走大会が行われました。
鬼首小学校の持久走大会は低学年の部は800メートル、中学年の部は1200メートル、高学年の部は2000メートルを走ります。
山学校の裏の畑から続く緑の小道も持久走のコースになっているので、山学校校長と職員でせっせと草を刈ったり枝を拾ったり、整備が行われました。

まずは低学年の子供達が準備体操を始めます。
準備体操が終わったら「頑張るぞ!オー!!!」と元気な掛け声。気合い入ってますね(^ ^)
1年生にとっては初めての持久走大会です・・・ドキドキ。いよいよスタートです!
a0138198_1061986.jpg
「がんばれ~!」「行け~!」父兄も先生も子供達も一斉に応援です。
a0138198_1093718.jpg
鬼首小学校は全校生徒34人の学校なので、父兄も子供達全員の名前を知っています。
名指しで応援されるとちょっと照れくさそうですが、スピードも少し上がるようです。
がんばれ!がんばれ!と応援しているうちに、あっという間に全員がゴールしました。
続いて中学年の部です。
a0138198_1610446.jpg
緑の中を気持ち良さそうに走っています。せっせと整備したかいがありますね!
そして最後の高学年の部。
a0138198_16105520.jpg
保育所の頃から知っている高学年の子供達の走りを見ていると、逞しくなったな~と改めて成長を感じます。
2000メートルは少しきつそうでしたが、全員完走することができました。
a0138198_1337358.jpg
こちらは表彰式の様子。
賞状をもらった子供の誇らしそうな顔、ちょっと悔しそうな顔・・・色々な表情がありました。

鬼首小学校では週に何回か「パワータイム」があり、全員で校庭を走って体力向上を目指しているそうです。
最近、子供の体力低下が問題となっていますが、学校を挙げて体力向上に取り組んでいるのですね。
冬には授業でスキー活動が行われている鬼首小学校。
特にクロスカントリースキーは毎日校庭で練習が行われています。
子供達にはますます逞しく成長してほしいと思います。
[PR]
by yamagakkou | 2011-09-30 14:30 | 鬼首