NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

冬のアイテム

冬なのに本当に暖かい鬼首です。
山学校廊下の温度計は5度。朝、ある職員が「あれッ?今日はなんかおかしいね!」おかしいとは?
「暖かすぎて変だね!」・・・なるほど、そういう意味でしたか。
明後日は「大寒」ですからね、やはりこの暖かさは不自然な感じがしますよね。
来週は寒波が戻ってくるという事ですが、この暖かさに慣れ切ってしまった体が対応できるかしら・・・ちょっと不安です(・ ・;)

さて、こちらは山学校の玄関です。
a0138198_1454079.jpg
スノーモービルにスキー板、スノーダンプなど、雪国らしいアイテムがたくさん置いてあります。
a0138198_15113111.jpg
その中にある、大きな木のヘラらしきものは一体???
偶然通りかかった小学生に「このヘラは何に使うと思う?」と聞いてみました。
すると・・・「給食を作る時に使うヘラ」「船のオール」「敵を倒す」などなど、色々な意見が(^ ^;)
確かにすごく大きな鍋もかき回せそうだし、おに丸も漕げそうだね!
で、正解は何かというと、「さっけ」といって軒の雪を下ろすための道具なのでした。
昔はどこの家にもあったそうですが、山学校のさっけは特に大きいもののようです。
試しに雪をつついてみると、真上の雪がモロに顔面に直撃!アタタタタ・・・すごいダメージです(><)
校長曰く「真上だと落ちてきた雪が当たってしまうので、横の方の雪を落としたりするんですよ」との事。
使う前に聞けばよかった・・・
見慣れない道具はきちんと注意点を聞いてから使うこと・・・これが今日の教訓です。

そして山学校冬のアイテムといえば「かんじき」です。
山学校の職員ですが、人生初のかんじきだそうです。
a0138198_1541790.jpg
脱げないように履くのは難しいらしいですね。
a0138198_15471067.jpg
右がかんじきの跡。そして左はウサギの足跡。
山学校の方へ仲良く向かう2つの足跡。ひとつは玄関へ、もう一つは裏の畑へと帰って行きました。
[PR]
by yamagakkou | 2012-01-19 16:14 | 鬼首山学校