NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

農業指導!

梅雨入りして毎日どんよりとしたお天気の鬼首です。
東北南部は6月9日に梅雨入りし、東北北部も14日ごろ梅雨入りするようですが、いつも「宮城県北部に位置する」とか「宮城県北西部にある」などと言われている鬼首が東北南部に入るという事に、ちょっと違和感を感じてしまいます。

さて先日山学校では地元の農家の方の指導を受けて、裏の畑に伝統野菜の白キュウリを植えました。
ついこの間までは黄色い野菜の花達が咲き誇っていた畑。いつの間にかきれいに無くなって整地されていました。
a0138198_11482491.jpg
真っすぐにうねを掘るために紐を張っているんですね。農家の方々には当たり前のことでもいちいち「なるほど~」と思ってしまいます。
a0138198_11485627.jpg
黒マルチをかけて埋めたらいよいよ種まき。
a0138198_1150848.jpg
これが伝統野菜「白キュウリ」の種。私は鬼首に住んでいますがまだ一度もお目にかかった事のない白キュウリ。
a0138198_11511654.jpg
主に漬物などにして食べるようですが、緑のキュウリと比べると少し苦みがあることから、体調がすぐれない時に食べるものでもあったようです。
そしてこちらは白ササギの種。鬼首では「ササギ」と言いますが一般的にはいんげんと言った方がいいでしょうか。
a0138198_11531733.jpg
こちらは赤ササギの種。
a0138198_11533732.jpg
昔の人は種持参でお嫁入りしたそうです。
この白キュウリの種も、元々はお嫁入りの時に実家から持ってきた種だそうです。
そうやって代々作られてきたんですね。
実家から持ってきた種をどんな気持ちでまいたのかなぁ・・・なんてついお嫁さんの立場で考えてしまいます。
a0138198_11535120.jpg
種まきも終わり、立派な畑が出来上がりました。
白キュウリやササギのほかにもハバネロやなんばん、花なすも植えました。
今年の夏も山学校の畑にたくさんの野菜がなるといいですね!
[PR]
by yamagakkou | 2012-06-13 14:49 | 鬼首山学校