NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

賑やかに! 派手やかに! 荒雄川神社祭典!

もうそろそろ落ち着いてもいいんじゃないですか。と思わず真顔で空に訴えたくなるような、そんな残暑が続いている鬼首です。
一体いつになったらもう秋ですね寒くなりましたねなんてセリフをここで言えるのでしょうか。。。
8月に比べ雨量もだいぶ増えましたが、蒸し暑さにはもはやご遠慮願いたいものです(>_<)

さぁそんなもやもや暑さをぶっ飛ばせ!な勢いで今年も9月9日、10日と例年通りの日取りで『荒雄川神社祭典』が開催されました!
夜に少々雨が落ちたりもしましたが、鬼首人は慌てずパッと傘を差して何事もなくお祭りを楽しんでおりました。いつも計ったようにお祭り日に雨が降るものですから、皆さん用意は万全です^^

まずは山車お囃子参加者の道中の安全を祈願してお祓いが行われました。
a0138198_1618338.jpg
その後拝殿前で鬼首甚句などの踊りが捧げられ、町内に出発です。
a0138198_16183836.jpg
ちなみに踊りの輪の真ん中にいるワラの馬は、荒雄川神社境内「主馬神社」にて祀られている明治天皇の御料馬「金華山号」だそうです。今年は山車に御同乗^^
a0138198_16184340.jpg
去年は東日本大震災のために山車は中止となりましたが、今年はそれも復活し、賑々しいお囃子隊と艶やかな踊り子さんたちを乗せた車は、鬼首内のお祭り気分を高めるのに一役買ってくれたことは間違いなしでしょう♪

山車を見送った後は、例祭並復興祈願、御神楽奉納が続きます。
a0138198_16334616.jpg
御神楽は何度見ても感動ものです(´▽`*)

そしてワタクシこと管理人はここで一旦荒雄川神社を辞し、一路おとなり岩出山へ。
『第49回政宗公まつり』の伊達武者行列を見に行きました。勇壮なる歴史絵巻、とっても素敵でした~♪
そしてそして初見の伊達武将隊! これはもう女の子たちが追っかけしたくなるのも納得の恰好よさでした(*^-^*)
容量の関係上、写真は記事を分けてアップしたいと思います☆

岩出山から再び鬼首・荒雄川神社へ戻りまして、夜はこの日のために練習に練習を重ねた(かどうかはわかりませんが^ω^;)各地区の演芸が、時にはため息、時には笑いにと、観客席を沸かせました♪
a0138198_1973530.jpg
a0138198_198052.jpg
a0138198_1983752.jpg


御神輿には現在、国道108号線花渕山バイパス3号トンネル工事を担当している岩田地崎建設の皆さんも参加してくださいました!
すっかりお祭りを楽しんでいる様子で何よりでした^^
a0138198_1983357.jpg


このお祭りに合わせて、古希祝いの同級会を開いた鬼首中学校第11期卒業生の皆さんも集まり、久しぶりの古里を懐かしむ方もいらっしゃいました。
翌日、山学校を訪れてくださった方々もおり、自分たちが通った時と変わらぬ校舎の佇まいに触れ、思い出話に花を咲かせて帰られました。
なんだかこの古い木造校舎が残っていてよかったなって、しんみり思いました。
a0138198_1984187.jpg
せっかくなので記念にと写真を撮らせていただきました^^ 山学校経理部長も一緒に写っておりますが(笑)
[PR]
by yamagakkou | 2012-09-11 16:24 | 鬼首