NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

染物に初挑戦!

今日は気温がグッと下がり、寒くて寒くて外に出てみたら、山は雪でした!
一度降っても今はまだすぐに融けてしまいますが、雪が降るたび、下のラインがどんどん里に近づいている気がします。
a0138198_16263962.jpg


昨日13日(火)は鬼首女性ネットワークの講座に潜入取材してきました♪
講座内容は玉ねぎの皮を使った染物教室です。染物をするのは初めてでしたので、とてもおもしろかったです^^
a0138198_16392813.jpg
まずは洗濯用の網に入れた玉ねぎの皮を、40分ほどぐつぐつ煮込んでエキスを抽出します。ちなみにお鍋はステンレスかホーローがいいそうです。
その間に染める布の準備です。今回は木綿の布を使用。
a0138198_1627521.jpg
布を折って、割り箸や輪ゴム、ビー玉を使って、染める場所と染めない場所を考えながら、それらを布に配置します。
先生はどこにどうしたらどんな模様がつくということを頭の中でイメージしていらっしゃるのでしょうが、そもそも不器用な私にはイメージも何もないので、とりあえず水玉みたいになればいいなと思い、ビー玉を使ってみました。
a0138198_16272327.jpg
はたしてこれがどんな風に染まるのか、ドキドキです(* ´д`*)
a0138198_16272977.jpg
鍋に投入して、ずっと混ぜながら1時間ほど煮こみます。今回は同じ玉ねぎの染料ですが、みょうばんと鉄の配合で違う2色の色で染めました。
火を止めて、お昼を食べつつ待つこと2時間あまり。
鍋から取り出し、洗って広げてみると。。。
a0138198_16273818.jpg
a0138198_16273310.jpg
こんな感じになりました\^∀^/
ビー玉を入れたところは丸く、割り箸で止めたところは四角や直線の模様に。色合いも渋くて素敵です♪
なんだか大変そうなイメージのあった染物ですが、身近なものを使って、意外と簡単にできるものなんですね~。何事もやってみないとわかりませんね。
ぜひ2回目もやりましょう!と参加者の皆さんは意気投合していました^^

ちなみに。今回作った作品は、今週17~18日の鬼首山の文化祭にて展示されますよ~。
講師をしてくださった中山平の助川先生の作品も並びますので、ぜひぜひ見に来てくださいませ♪
[PR]
by yamagakkou | 2012-11-14 16:22 | 鬼首