NPO法人 鬼首山学校協議会

yamagakkou.exblog.jp

NPO法人 鬼首山学校協議会事務局です! 大崎市鳴子温泉の鬼首(おにこうべ)地域で行われるイベントや交流会、観光案内など、鬼首のいろいろな情報を紹介しています!

鬼首もいよいよ農作業始まりました。

a0138198_10263050.jpg
山学校の屋根の高さまでもあった、いつ融けるんだろうと心配しながら眺めていた雪も、季節が来ればあっという間に消えてしまうものですね。
a0138198_10263859.jpg
桜が咲くにはもう少しかかりそうですが、芽はふっくらしてきて、開花の準備は万端のようです。
a0138198_10263785.jpg
a0138198_10264131.jpg
a0138198_102643100.jpg
学校回りも春らしい色があちこちで見られるようになりました♪ もう少ししたら綺麗な新緑の風景に囲まれるようになるでしょう。
空気もあたたかくなってきて、農作業をする人々の姿も目にするようになってきました。田んぼの苗代作りや、種まきの準備などなど、いよいよ鬼首も忙しくなってくる時期です。
a0138198_10265111.jpg
ところで「ツバメが高く飛ぶと晴れる」というような言い伝えって、よく聞きますよね。これは天気に関するものですが、鬼首でも農作業の時期を伝えてくれるものがいくつかあります。
a0138198_10264935.jpg
これは「つるくび」。残雪が鶴の首のように見えてきたらそろそろ農作業の準備をしよう、というもの。
a0138198_10264778.jpg
それからこちら、ちょうどハートマークに見える中の部分が融けはじめ、「種まき坊主」が見えてくると、稲の種まき時期なんだそうですよ~。今はまだ人の姿には見えませんが、どんなふうに見えてくるのか観察したいと思います!
今は自然現象に合わせて農作業を行うことは、いろいろな都合で難しいのかもしれませんが、昔の人たちはそうやって自然を暦替わりにしていたのでしょうね^^
[PR]
by yamagakkou | 2013-04-15 11:04 | 鬼首